三角の活動親子アトリエ

▲top

  • じっくり のびのび
  • 感じる力と楽しむ心を育みます

1才~3才 2013年4月2日以後にお生まれのお子さま向けです(2016年度)

三角形は立方体を3つ角の1辺で接すると生まれ、また立方体を対角に2分しても現れる形です。

安定と不安定の両方の要素をもった形で、最も単純な多角形でもあります。

立方体 正方形 直方体 長方形 から三角に発展することで造形世界がさらに広がります。

親子アトリエ 三角の活動風景11 親子アトリエ 三角の活動風景12 親子アトリエ 三角の活動風景13 親子アトリエ 三角の活動風景14 親子アトリエ 三角の活動風景15 親子アトリエ 三角の活動風景16

活動例 料理

今回はインドサモサを作りました。

小麦粉から生地を作り、ジャガイモの皮を剥いて、切って、炒めて具も作っていきます。

様々な工程を経て、少しずつインドサモサができていきます。

親子クラスでも、保護者の方と一緒に包丁やピューラーを使います。

その時の子どもたちの表情は、真剣そのものです。

最後に生地に具をのせ三角に包み、油で揚げます。

緊張した表情でそっと油に入れ、カリッと揚がればインドサモサの出来上がりです。

テーブルにケルンモザイクを飾り、ランチョンマットを敷き、音楽を流すとまるでインド料理屋さんに来たみたいです。

自分で作り、みんなで食べる料理はまた格別です。

親子アトリエ 三角の活動風景17 親子アトリエ 三角の活動風景18 親子アトリエ 三角の活動風景19 親子アトリエ 三角の活動風景20 親子アトリエ 三角の活動風景21 親子アトリエ 三角の活動風景22

活動例 クリスマスツリー

まず最初に出てきたのは色とりどりのビニールテープです。

転がして遊んだ後に画用紙の上に貼っていき、その間を緑の絵の具で彩色していきました。

それを対角線上でカットし壁に貼るとクリスマスツリーが現れました。

何を作るかはお楽しみだったので、ツリーが出来ると子ども達や保護者の方達から「なるほど!」と言わんばかりの歓声があがりました。

最後にシールで飾りつけたり、周りに絵の具で雪を表現してクリスマスツリーの完成です。

皆もうすぐやってくるクリスマスに思いをはせながら活動に取り組んでいるようでした。

このように季節感のある活動も取り入れています。

  • 月曜~日曜(祝日含む) 9:00-20:00 受付
  • (折り返しの電話になる場合があります)