創造欲求を引き出すカリキュラム活動案内

▲top

活動風景25 活動風景26 活動風景27 活動風景28 活動風景29 活動風景30

創造欲求を引き出すカリキュラム

子どもの本来持っている創造欲求を引き出すためにアトリエでは形をモチーフに活動を展開しています。

形は見ること触ることができます。 五感すべてを使って発見と表現を繰り返せるのは 形ある存在 をおいて他にありません。

ひとつの形でさまざまな創造活動を経験することにより、その形体の多様性を直感し発見していきます。その発見をつながりのある環境のなかで、他の形とともに活かしていくことにより様々なものごとを関連付けて活かす力を身につけます。

活動風景19 活動風景20 活動風景21 活動風景22 活動風景23 活動風景24

形体はすべてが関係し合っています

モチーフとなる形は、月ごとに球→円柱→立体→…と 見え方や特性が共通している つながり 順に展開していきます。

それぞれの形を前後の形と関連付けて多様化させていくために形のテーマ順に創造活動(遊び)をしています。ひとつの形をとらえ、そこから生みだせる創造の可能性を発見する活動です。

関係性を意識した違う形での遊びを経験することにより他のさまざまな物事との関係を直感していきます。

子どもたちは つながり を意識した創造活動を通して人と人、人と自然、人と物…、あらゆる つながり の楽しさや魅力を感じとっていきます。

そして身のまわりすべてのものが関係性を持ち、なくてはならない存在であることを実感していきます。この経験が、新しいチャレンジや人とのコミュニケーションまた日々の生活や学習など、どんなことにも楽しく積極的に取り組む意欲へとつながっていきます。

  • 月曜~日曜(祝日含む) 9:00-20:00 受付
  • (折り返しの電話になる場合があります)